儲かる商品探しを最もローリスク効率良く見つける方法ヤフオクとアマゾンで不用品を販売する


 

手持ち商品のリストアップ

売れるもの不用品をリストアップしてください。

仕入れをする前に持っているものを売って種銭を作ります。

種銭を作る必要がない。あるいは不用品なんて無い。そのような場合も自宅にある商品のリストを作って価格を調べてください。

最低100商品はリストに載せてオークファンで価格をチェックします。

まずamazonショッピングアプリで出てきた商品をリストに載せる。

そしてオークファンに打ち込んでアマゾンとヤフオク、セカイモンの価格をチェックします。


オークファンの使いかた

オークファンで検索する方法、売りだし価格、成約価格の切り替え方法

 

 

 

販売価格と成約価格(アマゾンは成約価格はわからない)両方をチェックします。

 

儲かる商品の3条件

以下の3条件のいずれかに当てはまる商品は儲かる可能性が大きいです。

3つとも該当するなら、100%近い確率で儲かります。

1 販売場所によって成約価格が大きく違う

2 販売時期によって成約価格が大きく違う。

3 販売商品が10個以下。

 

ヤフオク出品個数と成約個数のバランスにも注目してください。

出品が多くて成約が少ないのは値下がりする商品。

成約が多くて出品が少ないのは値上がりする商品です。

 

オークファン

オークファンで価格をチェック

販売場所の仕分け

アマゾンで売るもの。ヤフオクで売るものの仕分け。

アマゾンで売れるものはアマゾンで売ったほうが楽です。

アマゾンで売れないものはヤフオクで売ります。

ただし、ヤフオクで出品者が少ない商品はヤフオクでオークション形式で売ったほうが高く売れる場合が多いです。

仕入場所と販売場所の差額で儲ける

日本とオーストラリアと中国とアメリカとアジアetc

eBayとアマゾンとメルカリとヤフオクetc

実店舗のドンキホーテ、ヨドバシカメラ、ダイソーetc

これらを見比べて儲かる商品が見つかればアマゾンに限らずあらゆる場所で転売して稼げます。

しかし、初めからコレが出きるのは少数派。

もともと浪費癖の有る人や趣味に大枚をぶち込んだ人だけです。

しかし、価格差を探す作業を毎日していれば出きるようになります。

アマゾンオーストラリアでFBAが始まればダイソーや日本の街中の実店舗仕入だけでも稼げるので安心してください。

ヤフオクで不用品を高く売る方法

この、どこでどのように商品を売ると高く売れるか

どんな商品が高く売れるかは経験をつまないと分からないです。

 

そこでマニュアルプランでは100商品リストアップして、価格を調べる。

後日折に触れリストの商品の価格チェックをすることでローリスクで目利き力を養います。

 

eBay成約価格をチェックして輸出して儲かる商品を探す方法


アマゾンで販売して儲かる商品をeBayで探す興味があるジャンルには有効です

個別サポートプランへのアップグレード

現在マニュアルプランまたは通信講座を受講していて、時間がなくて資金はあるかたは転売王特別(個別)サポートへのアップグレードがお勧めです。

私がケースバイケースの仕入れ判断を商品を特定させてマンツーマンで答えます。

目利き力アップのスピードが段違いです。

また仕入れ失敗の確率が下がることと、儲かるまでのスピードが短くなるので金銭的にも得です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA