アマゾンFBA納品転送業者比較


USアマゾンFBA納品転送業者料金比較

よくあるパターンの納品だとBeHappyもspearnetもほぼ同じ料金

初心者にはEMSを使わずに国内宅配便だけで済むスピアネットをお勧めしています。

しかし、以下の2パターンの場合はBeHappyをお勧めします。
切手を安く手に入れて切手でEMS料金を払う。
※ヤフオクで商品券を額面以上で販売して切手払い可能にする方法。
北海道や東北に住んでいて大阪までの国内送料が高い。

スピアネット

転送手数料は1000円

 

スピアネット

スピアネットの転送拠点大阪へ送る送料が1720円

東京から140サイズをゆうぱっくで発送した場合。

 

スピアネット

EMS送料が5%割引になります。

10kgの場合で725円(14500円×5%)

 

転送手数料1000円+日本国内送料1720円-EMS送料割引分725円=1,995円

 

 

BeHappy

転送手数料10ドル 1,170円

 

BeHappy

2017年5月16日仲値 113.57 円 BeHappy決済レート117円

転送手数料1170円+日本国内送料なし+EMS送料割引分725円=1,895円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA