米国宅配事情を日本の宅配会社との対比で説明します。


米国ではFedexが一番品質がよいということになっています。佐川急便くらいの品質ですけど・・・。

米国の宅配の説明をするのに、比較対象として日本の宅配品質のランキングをつけます。
日本の精密機械を大量に発送していた社長から直に聞いた日本の宅配会社の品質の話しです。
その後、何千と荷物を送ってなるほどと思いました。

高額な商品を発送する場合は日通を使う。
(これは暗黙の了解で、もしも他の会社を使って事故があると日通を使わなかった判断を疑われるそうです。)

通常の荷物はヤマト運輸も使う。

壊れない商品で納期も厳しくない場合は佐川急便でも良い。

昭和の時期に活躍したであろう方が顧客である場合は上記判断で良いです。

続いて私が使って起こった事故の紹介

ヤマト運輸
ヤフオクで落札されて送ったワインが割れました。補償も受けられたので大したダメージはなかったです。
AIBOを買った時に、パンク状態だったようで日時指定を2回連続ですっぽかされました。

ゆうパック
ヤフオクで落札されて送ったワインが割れました。補償も受けられたので大したダメージはなかったです。

国内宅配ランキング。

1位 ヤマト運輸
あまり事故はない。

2位 ゆうパック
こちらも、ほとんど事故はない。
集荷と配達を分けるという楽なスケジュールなので時間も割りと正確。

3 4 が該当無しって感じで5位 佐川急便 荷物の扱いは荒いが以外に事故は少ない。
箱くらいは凹んでいることが多いが中身までダメージがあることはほとんどない。
しかし、時間通りに集荷や配達に来ることは少ない。

5 6 7 が該当無しって感じで8位 西濃運輸 結構スケジュールきついのか佐川以上に荷扱いが荒い印象。

そのほかの中小は10位以下

ランキング外
日通 品質は良いかもだが検証数がすくなく不明。
確かに美術品などは日通が運ぶことが多い。
しかし私は引越しで使って幻滅した記憶がある。
よって番外。

国内宅配ランキングに米国の宅配会社を当てはめると

1 ヤマト運輸 壊れて困るものを運ぶ宅配手段はない。自前の輸送手段か手荷物で直接届けるのが常識。

2 ゆうパック

3 4 が該当無しって感じで5位 佐川急便
最も品質の高いFedexで5位 佐川急便 クラス。
Fedexがアマゾンと提携したのでFedexを使ったほうが無難です。

たまにこんな感じ、でもやさしく落とすだけだから丁寧な乱暴さ?です。

海外宅配事情SAGAWA佐川なんて甘い壊れ物でも投げて運びますFedex流宅配

5 6 7 が該当無しって感じで8位 西濃運輸
8位 西濃運輸 が 丁寧な地域の USPS  

そのほかの中小は10位以下 UPS DHL 普通の地域の USPS は 10位くらい。


DHL投げて積み込むのが普通です海外宅配事情


UPSが荷物を投げて運ぶところ転売アカデミーamazon輸出ノウハウ

しかし、クオリティーの低い地域や配達員に当たると、紛失、破損は当たり前。
これは、海外で宅配事故にあった経験がないと想像も付かないひどさ。

投げて運ぶので壊れるものは、壊れます。
アマゾン輸出で扱うのは壊れても惜しくない金額の安い商品を扱いましょう。

eBayやアマゾン自己発送で送る場合は投げて運ぶことを前提にしっかり梱包しましょう。
3メートル先のコンクリートの壁に投げつけて大丈夫な梱包を目安にしてください。

FBA納品の梱包は優しく投げられるくらいの梱包でOKです。

それ以上の梱包をするとアマゾンの受取りが大変なのでクレームが来ます。

それからFBA納品時に丁寧に梱包してもアマゾンから購入者への配達が荒いので意味がないです。

しかし、宅配事情が悪いのもマイナスなことばかりじゃないです。
それは、また別動画でお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA