AUアマゾンサポート会員限定記事

オーストラリアAmazonならeBayやアメリカアマゾンの10倍でも売れる!

オーストラリアアマゾンで販売する商品探しの3つのポイント

1 儲かる商品は見つかると思って探す。

2 ランキングがある商品を扱う。

3 最初に仕入れるのは1商品1個。

商品名で検索
ランキングを確認

日本の場合はネットで見つけるより実店舗に行ったほうが早い

オーストラリアの店舗では売れている商品は品切れのことが多い。
ネットでの事前検索が重要


粘土は置いていないか黒と赤しか置いて無い。
赤と黒の粘土は売れていない。

オーストラリアでダイソー商品を仕入れる場合
100円以外の150円~500円商品を探すとお得

オーストラリア税関で持ちこめないものと罰金

 

アマゾンオーストラリア商品探しの方針を修正します

AUアマゾンオーストラリア一発で売れるカタログが必要

中国仕入れで品質を管理する方法

アマゾンオーストラリア出品方法

アマゾンオーストラリアSignイン方法


注意点 USやJPアマゾンのアカウントと同じメールアドレスでセラー登録した場合はログイン慎重に、それとメールアドレスの変更もしないほうが良いです。
アレコレクリックしたり、メールアドレスを変更するとログインできなくなることがあります。

アマゾンの商品規定は時間の経過と共に厳しくなって行きます。

USアマゾンで販売するとトラブルになる商品

アマゾンオーストラリアがFBAが始まりました

アマゾンオーストラリアFBA納品マニュアル1

アマゾンオーストラリアFBA納品マニュアル2

オーストラリア人の所得が高いワケ

緊急警告!アマゾンからのサスペンド通知のフィッシングメール

法人はeBayオーストラリアカウント作成と直接出品が可能

ebay.co.jp

ebay.co.jp左のリンクをクリック

ebay.co.jp
ebay.co.jp

FBA長期在庫の通知と自動破棄する設定について

 

オーストラリア小売市場の規模は日本より大きい

 

AUアマゾン登録IDについて

AUセラーアカウント開設後に2つのIDを提出する必要があります。

1つは パスポート

2つ目は 銀行取引明細または残高証明です。

※日本の銀行取引明細では「氏名・住所」と「取引履歴」が一枚の紙で確認できません。

そのため「氏名・住所」と「取引履歴」が一枚の紙で確認できる「クレジットカードの請求書」を提出することをお勧めします。

このID書類審査が通ったあとで販売できるようになります。

 

Amazon.com.auでの販売のために提出する銀行取引明細

 

銀行取引明細

payoneer取引明細

ログインして「View Transactions」をクリック

Download monthly statmentsをの赤○部分をクリック

ペイオニア

表示された画面のキャプチャの「金額部分だけ」塗りつぶして提出します。

 

ペイオニアを作ったばかりで取引がまだ無い場合

Payoneerから発行して貰うAmazon提出用の証明書。
※ペイオニアの書類に限り取引履歴がなくてもOKです。

ペイオニア申請

 

 

コモンウェルスバンク英文の銀行取引明細

Amazonが想定している文書
これはオーストラリアの銀行コモンウェルスバンクのオンラインバンキングの取引明細をPDFにして口座番号と金額を隠したものです。

しかし、日本の銀行しか持っていない場合、これと同じ書類は用意できません。
そこで代わりの書類を用意します。

 

ゆうちょ銀行 残高証明書発行英文サービスでは審査NGです。

 

三菱東京UFJ銀行残高証明書発行英文サービスも審査NGです。

三井住友銀行残高証明書発行英文サービスも審査NGです。

 

 

このような場合アマゾンらしいというか海外なら良くあるケースに遭遇します。

何故、この書類でダメなのかというケースがある。

反対に、エッこれでOKなのという場合もある。

 

ある人はOKだった書類がダメだったり、ある人はNGだったのに別の人はOKだったり

過去にUSアマゾンで実際にあった例
パスポートが白黒なのでNG

クレジットカードの請求書でOK
1週間後にクレジットカードの請求書を出した人はNG

電気料金の請求書でOK
というケースもありました。

 

 

テスト結果OK
居住国Australiaで、日本のパスポート+コモンウェルスバンクネットバンキングの口座情報確認画面で申請中して通りました。

AUアマゾン登録メールアドレスについて

登録前にID書類を確認してください。

アカウント登録後30日以内に書類を提出する必要があります。

書類が提出できないとセラーアカウント登録が取り消される可能性があります。

 

登録は事前相談に申し込んだ今までにアマゾンで使ったことが無いメールアドレスで登録してください。

しかし、USアマゾンの登録メールでセラー登録してうまくUSアカウントと統合された会員さんもいます。

販売個数とジャンルのアンケートは適当に答えておいて大丈夫です。

登録の際ブラウザはFireFoxを使ってください。
グーグルクロムでバグが発生しました。
翻訳ソフトはOFFにしてください。

 

PayoneerAUD受け取り申請

Payoneerオーストラリアドル
Payoneerオーストラリアドル2
Payoneerオーストラリアドル3
Payoneerオーストラリアドル4

 

アマゾンオーストラリアで販売して儲かる商品

ヘルメットはNG

商品選びに迷ったらスカイプサポートを予約してください。

「AUアマゾンサポート会員限定記事」への4件のフィードバック

  1. パストートは35年程昔、まだ高校生だった頃にアメリカに行ったときにもっていましたが何せ親が申請していましたので全く申請のやり方も分かりません。当時は県庁に行った様な記憶があるだけです。
    トイザらスがアメリカから撤退したことや、ブラックフライデーなど知らない事ばかりで参考になります。

  2. パスポート取得はカンタンです。
    チャットワークにやり方貼っておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA