通関士の知識をつけて資格にパスしても商品は税関をパスしません


Jetroのセミナーに参加して来ました。JETROのアドバイスと実務は別もの

アマゾンオーストラリア情報

食材
ワイン
泡盛
焼酎
ウイスキー

食器
木製のある食器。
ジェトロ 加工品なら大丈夫。
実際に木製品である三味線を税関で通すのに毎回苦労しているパネラー、木製品はムリ。
転売王の判断 仕入れも高く利益率は低い。それで通関できない可能性が高いので取り扱わないほうが良い。

よくあるサポート
ジェトロに聞くか税関に確認してください。
あるいは、やってみないとわからないとぶん投げる。

私はリスクとリターンを天秤に掛けて効率的なアドバイスをします。
これは経験とデータの蓄積がないと出来ないことです。


2018年から車種制限と重加算されている関税が撤廃予定だか詳細は未定。

理論と実際に行われていることが違う。

同じことをしても大丈夫なケースと駄目なケースがある。

聞かれないことは答えないと言うことでウソを付かずに規則を潜り抜ける方法がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA