Amazonスポンサープロダクトの使い方

Amazonスポンサープロダクトの使い方


アマゾン広告は新しいカタログを作ったときにアクセスを誘導する以外の使い方は難しい

Amazonスポンサープロダクト

 

Amazonスポンサープロダクト
Amazonスポンサープロダクト
Amazonスポンサープロダクト

成約率が悪いカタログに広告を設定しても垂れ流しになるだけ
成約率が良いカタログに広告を設定してください。

グーグル広告
グーグルクリック広告

FBA長期在庫保管料のお知らせ

Long-term storage fees February 15

FBAの年2回の在庫のクリーンアップは2月15日に予定されている、2018年2月15日の時点で181〜365日間、米国のフルフィルメントセンターにされている2018年ユニットはその日に立方フィートあたり$ 11.25の長期保管料がかかります。以上の365日フルフィルメントセンター内の単位は立方フィートあたり$ 22.50の料金がかかります。

2018年2月15日前に取り外し順序を提出する(あるいは、彼らが販売する)しない限り、2018年1月1日の時点で、以下の単位は、手数料の対象となります。

$ 11.25 USD /立方フィート(181〜365日):4つの単位、$ 2.67
$ 22.50 USD /立方フィート(以上365日):606台、$ 690.64

あなたが自動化された長期保存の削除を有効にしている場合は、上記の在庫は、長期保存料を請求されません。自動化された除去受注は2月15日後に処理され、2018年の標準除去料が適用されます。

設定を確認するには、にアクセスしてください自動長期保管引越セッティングセラーセントラルインチ詳細については、訪問自動的にインベントリを削除 。

あなた場合は、2018年7月1日まで、影響を受けたASINsの複数のユニットに送信することはできません 。

この在庫があなたに戻ってきたために2018年2月15日の前に取り外し順序を送信
自動化された長期保存の削除を有効にしています

これらASINsのあなたの残りの在庫はまだ販売することができます。あなたは、任意の単位のリターンのための適切な料金を支払う責任があります。

あなたの在庫レベルが8週連続で営業投影を下回る場合は、AmazonにこれらASINsを送ることができます。この投影は、前の90日から実際の売上高に基づいています。

長期保存料の対象となり、在庫を確認するには、に行くインベントリ年齢セラーセントラルで、またはダウンロードインベントリ年齢レポートを 。詳細については、訪問FBA長期保存料を 。

FBA長期在庫自動破棄設定

自動的にFBA長期在庫を削除

Fulfillment by Amazonをクリック

自動的にFBA長期在庫を削除

Editをクリック

自動的にFBA長期在庫を削除

Dispose of all inventory subject to long-term storage fees にチェックを入れてUpdateをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA